1997年に設立されたATCの経営チームは消費財の電子機器製品の設計と製造における以前の経験と専門的な知識・技術を、その創造的な精神と共に、専門的なR&D チームに合流させた-この組合せは顕著な成功を生み出しました。数年にわたって、ATCは世界で30を超える特許を申請しました。2010年にATCはアップルの付属品に対して認可された製造者になり、私たちはアップルの電光付属品に対する認可された製造者に選ばれました。

ATCはまた、Bluetoothスピーカーやヘッドホーンといったオーディオ製品を開発しています。豊富な経験、創造性及び積極的な行動によって、ATCは新規の販売チャンネルを探すことができました。私たちの知識、やればできるという姿勢及び私たちのビジネスネットワークのお陰で、私たちはイギリスのマーケットに対して音響研究(AR)の認定流通業者となりました。

エンジニアリングの経験と知識の集積。 ATCチームは星形接地やノイズ低減方法といった従来のオーディオコンセプトや技術を得意とするだけでなく、コンサートホールやスタジアム、ナイトクラブのような異なる会場の生の音やミュージックの本当の経験で培われた耳を持っています– これはATCチームが音をより音楽的に再生するのを助け、我々の生活における本当のミュージックに対する新しい音響技術を容易に研究するのを助けます。

ATCのR&D チームは、音楽は決して死ぬことはない、そして何らかの音響装置のシード(seed)となる、と常に信じています。音楽は音響製品開発のための魂であり、そして私たちは、私たちの情熱こそが、あなたのために勉強し、より良い音響製品を作りたいという願望の原動力となっていると信じています。

ミュージックの中で生きる – ATC オーディオ愛好者の哲学